RT @Hon_no_Zasshi: 「書店に行けば社会がわかる、ひとの仕事が見える。大切な場所をこ

RT @Hon_no_Zasshi: 「書店に行けば社会がわかる、ひとの仕事が見える。大切な場所をこれ以上失ってなるものか、という低いうなり声が、本書から聞こえる。」と『ニッポンの本屋』を「文藝春秋」7月号にて平松洋子さんにご紹介頂きました!https://t.co/A7py0…

  • 1h

    RT: 本日より23日土曜日まで、神保町の東京古書会館2階情報コーナーにて、本屋さんのカバーを展示した「カバー、おかけしますか?」展が開催されてます。何気なくかけられているカバーにはそれぞれ本屋さんの想いや美意識が宿っておりまして、また懐かしのカバ…

  • 1h

    RT: 【新書の元祖 80年変わらない志】今年、岩波新書が創刊80周年を迎える。創刊からの「時流に抗し、時局と対峙(たいじ)する」という「志」は今も変わらないという。 https://t.co/nr7QWfJ0oc

  • 10h

    RT: この度の大阪北部地震で亡くなられた方、被災された方に心からお悔やみとお見舞い申し上げます。地震の影響で列車の運休などがあり、一部雑誌の配送に影響が出ています。地域・店舗によっては商品入荷が遅延する場合がありますので、お客様および書店の皆様はご理…

  • 11h

    RT: 1940年の今日は日本の児童文学作家、斎藤惇夫が生まれた日です。1972年「冒険者たち ガンバと15ひきの仲間」で、国際児童年特別アンデルセン賞優良作品に選出されます。本作はアニメ化され大ヒットしました。好きな動物はカワウソ。 https://t.c

  • 22h

    RT: 今夜11時15分オンエアの「#7RULES」は、出版物の間違いを未然に防ぐ"最後の砦" に密着。「褒められることのない神経がすり減る仕事」という彼女が、朝から晩まで本と誠実に向き合う理由、そして「#セブンルール 」とは?

  • 19 Jun

    RT: "生誕100年記念! 未公刊の「天皇論」ほかを大幅増補! 近代論を乗り越える「内発的発展論」を提唱すると共に、南方熊楠の思想を「南方曼陀羅」として読み解いた国際的社会学者、鶴見和子(1918-2006)":鶴見和子『遺言 〈増補新版〉 斃れて…

  • 19 Jun

    RT: "稀有な一家の、内側からの80年史! 作家・政治家の父・鶴見祐輔、後藤新平の長女の母・愛子、国際政治学者の姉・和子、哲学者の兄・俊輔―― 「人の御世話をするよう」の哲学に貫かれた稀有な一家の稀有な半生":内山章子『看取りの人生 「妹」の眼で見…

  • 19 Jun

    RT: 旧東独を再現した老人ホーム。「寡黙だった入居者が突然過去を語り始め、周囲を驚かせている」。ただし、政治の話題はタブー。 (世界発2018)老人ホームは「旧東ドイツ」 モノ・行事再現、記憶刺激し認知症治療:朝日新聞デジタル https://t.co/N4

  • 19 Jun

    RT: いろいろなものを食べました☆→『はらぺこあおむし』に登場する料理のレシピが載っている本はあるか。(岡山県立図書館) https://t.co/XxNUbuUFtJ

  • 19 Jun

    RT: 【#桜桃忌 限定】6月19日は太宰治の忌日、ということで、本日23時59分までに太宰治柄〆切守をいただいた方に、弊社オリジナルの〆切本ボールペン(非売品)をお付けします!〆切に苦しんでいらっしゃるみなさま、この機会にぜひ🖋(つ)ご注文は→https:/…