【すぐに使える!ことわざ】~『旅は道連れ世は情』 旅行をする時は道連れがあるのが何よりも心強い。同様

【すぐに使える!ことわざ】~『旅は道連れ世は情』 旅行をする時は道連れがあるのが何よりも心強い。同様に、世の中を渡るには、お互いに思い遣りを持つのが一番大切である。

  • 1h

    【すぐに使える!ことわざ】~『窮鼠猫を噛む』 弱い者でも絶体絶命の立場に追い詰められると、往々にして強者に反撃するものだ。必死の覚悟を決めれば、弱者でも強者を苦しめることがある。

  • 2h

    【すぐに使える!ことわざ】~『卵に目鼻』 卵に目と鼻を描いたような、色白で可愛らしい顔立ち。主に、少女などの容貌を誉めて言う。

  • 3h

    【すぐに使える!ことわざ】~『臭いものに蓋をする』 失敗や醜聞(しゅうぶん)・悪事などが外部に洩(も)れないように、安易で、しかも一時凌(しの)ぎの手段を取ること。

  • 4h

    【すぐに使える!ことわざ】~『両手に花』 二つの良品を同時に手に入れること。また、一人の男が左右に美人を侍(はべ)らせることの喩え。

  • 5h

    【すぐに使える!ことわざ】~『群盲象を評す』 多くの盲人が象を撫でてみて、その手に触れた範疇(はんちゅう)内で象のことを云々(うんぬん)するということで、凡人には大人物や大事業の一部分しか掴めず、大局からの見方はできないということ。

  • 6h

    【すぐに使える!ことわざ】~『君子危うきに近寄らず』 人格者は身を慎(つつし)む者であるから、危険な所には初めから近付かない。

  • 8h

    【すぐに使える!ことわざ】~『坊主憎けりゃ袈裟まで憎い』 ある人や物を憎むと、それに関係ある全てのものも憎く思われるということ。

  • 9h

    【すぐに使える!ことわざ】~『唇亡びて歯寒し』 互いに助け合う関係にある一方が滅びると、他の一方の存在まで危うくなる。

  • 10h

    【すぐに使える!ことわざ】~『鬼が笑う』 実現性がないことや見通しがはっきりしないことを言ったときに、揶揄(からか)う言葉。

  • 11h

    【すぐに使える!ことわざ】~『痒いところに手が届く』 細かい所まで気が付いて十分に配慮が行き届いている。