「黒/子のバ/スケ」の登場人物が大学受験に必要な主要5教科15科目の重要語句等ををただ呟くだけの非公式半自動bot。時たま手動。フォローの際はURLの説明書を必ずご一読ください。お別れはブロックで。
  • 【その他】岡村「塾に通ったり、参考書をやったり、色々と勉強する方法はあるが、受験勉強の一番の基本はやっぱり学校の授業じゃとワシは思うんじゃ」福井「センター試験なんかほとんどが教科書の内容だしな。高一、高二はもちろん、高三になっても一つ一つの授業を大切にしていこうぜ」

  • 【世界史】赤「第一次世界大戦の国別動向だ。まずは同盟国オーストリアについてだが、サライェヴォ事件によりセルビアに宣戦布告。その後、1918年に降伏しているな。同年、同じく同盟国側のオスマン帝国(トルコ)、ブルガリアも降伏しているから覚えておくといい」

  • 【英語】氷「テストや模試で間違えた英文の復習はしているかい?音読筆写、といって英文を発音しながら五回程度書く復習法を使うとすんなりと頭に入ってくるよ。ノートに書くと達成感もあるしね。さあLet's try!」

  • 【地理】紫「地域によって輸出品には特徴があるっぽいよ。イタリアとかスペインとかの地中海沿岸はオレンジやオリーブ、雨の多いインドやタイみたいなモンスーンアジアは米、広い土地を利用して大規模な農業をしてるアメリカはトウモロコシ、とか。何かお腹すいてきたしー」

  • 【日本史】日向「使える語呂合わせその2!飛鳥時代に伝わった文化のバージョン2行くぜ。『貫禄ダラダラ歴伝』。貫禄が観勒、ダラが百済(クダラ)、歴が暦ってなるんだわ。これもよく入れ替えで出題されっから気をつけろよ」

  • 【地理】紫「ケッペンちんの気候区分のポイントは気温と降水量だしー。冬でも18℃以上あるとA、−3℃以上だとC気候で、冬−3℃未満で夏に10℃を超えるのがD、超えないのがE気候だよ。降水量は夏(summer)に少ないs型、冬(winter)に少ないw型、一年中割と降るのがf型だー」

  • 【数Ⅰ】高「二次関数のグラフとx軸との共有点に関する問題は、求めなきゃいけないもんが大抵決まってるんだぜ。ひとーつ、判別式!ふたーつ、グラフの軸!みっつ、f(x) の値!条件に合うようにこの3つの値の範囲を調べて、全部の共通範囲を求めればオッケー、なのだよ!え、真似するなって?」

  • 【古文】木「古文で花と言ったら大体桜のことだから、花宮だと桜宮になるんだな!」花「ならねーよ……まあ日本人は昔から阿保みたいに桜が好きだから桜の和歌なんかもやたらあるが、たまに梅や白菊が出てくる場合もあるんだよ」木「なるほど、じゃあ梅宮か?」花「人の苗字で遊ぶんじゃねえ!」

  • 【その他】実渕「勉強って、すぐに成果が表れるものじゃないの。最低でも三ヶ月はかかるとも言われるわ」根武谷「なかなか思うようにいかねー時はイライラすることもあると思うけどよ、そこは堪えてだな」葉山「諦めずに努力すればきっと得られるものがあるから大丈夫!俺たちが保証するよっ!」

  • 【地理】紫「海岸がぐーっと低くなって、出来た地形を『沈水海岸』って言うんだって。日本で有名なのは東北の三陸のリアス海岸だよー。反対に陸が盛り上がって出来た地形は『離水海岸』で、千葉の九十九里浜の海岸平野、あと高知の室戸岬の海岸段丘とか。室戸岬って、室ちんみたいな名前だしー」

  • 【漢文】緑「漢文では大抵の場合、例え話が用いられている。例えに出てくるものが何を表しているのかを見極めることが大切なのだよ。それまでの会話や、リード文も参考にするといい。それから例え話の後に『今、〜』などと出て来たら、そこが本題の場合が多いからよく注目することだな」

  • 【数A】高「普段忘れがちだけど、センターの数Aで必ずと言っていいほど出現するのって何だと思う?……答えは、方べきの定理!『円の2つの弦AB、CDの交点、またはそれらの延長の交点をPとすると、PA・PB=PC・PDが成り立つ』ってやつな。自分で図を描いて確かめてみるといいぜ!」

  • 【生物】小金「俺らの体は、主に3つの胚葉で出来てるんだぞ!神経系と表皮が外胚葉、心臓とか血管とかの循環系と、筋肉やら骨やら全身に広がってるものが中胚葉、胃腸みたいな消化系と、それから呼吸系は内胚葉!たった3種類で全部出来てるなんてマジ笑えるくらいにスゴ過ぎるぜー♪なんつってー」

  • 【倫理】桜「倫理用語の語呂あわせを紹介します。すいません!『問答無用のムチ、そう暗いテスト』でソクラテス問答法アルテー、無知の知を覚えましょう。彼は無知を自覚し、『善く生きる』ことが人間の徳(アルテー)であると考えました」

  • 【数Ⅱ】伊「面倒な定積分の計算を、少し楽にできる便利な公式が ∫[α→β]a(x-α)(x-β)dx=-a/6(β-α)^3 だよ。ただし、インテグラルの上端と下端の数が、積分する二次方程式の解になってる場合じゃないと使えないことに注意!……積分すれば幸せ気分……キタコレ!」

  • 【日本史】日向「使える語呂合わせその3!弘仁・貞観文化の大学別曹でよく出るやつは『ワコウトウカン』で覚えろ。ワが和気氏が作ったコウで弘文院、トウ(藤)が藤原冬嗣が作ったカンで勧学院な。[有力貴族]が[子弟の教育奨励]に設けたんだぜ。[]内はよく変えられて出るぞ」

  • 【英語】長文読解のコツ〜マーク編〜 氷「マークの場合、することは3つだよ。一つ、まず設問から読み始める。二つ、段落ごとに短めの要約。三つ、文章は解答の手がかりとなるところだけを読む。マークは時間との戦いだから、出来る限り速読を心がけてね」

  • 【漢文】緑「『人事を尽くして天命を待つ』とは、南宋の儒学者・胡寅(こいん)が著した『読史管見』(どくしかんけん)という書物の中にある言葉なのだよ。ちなみに元の文は『盡人事而待天命』だ。漢文では故事成語の意味や成り立ちを知っておくと役立つ場面がある。人事を尽くして調べてみるのだよ」

  • 【日本史】日向「使える語呂合わせその1!飛鳥時代に伝わった大陸文化を覚えるなら『鈍行来るならエグい死亡』だ。鈍(ドン)が曇徴、行来(コウク)が高句麗、エグが絵具、死亡(シボ)が紙墨な。よく名前と出身と伝えた物事を変えられて出題されるから気をつけろよ」

  • 【数B】伊「群数列は順序立てて解くと、少し分かりやすいよ。①群の区切りの規則性をつかむ ②群の区切りを外した元の数列の一般項を求める ③第(n−1)群の終わりまでの項数を調べる。 ④第n群の最初の項をnの式で表す。この順序を覚えておけば君も群数列マスターだ!」