ジェジェ:御国は……案外ヤキモチ妬きだ…… 御国:HA〜?なにオレが面倒だとでも? ジェジェ:別に…

ジェジェ:御国は……案外ヤキモチ妬きだ…… 御国:HA〜?なにオレが面倒だとでも? ジェジェ:別に……可愛いと思う…… 御国:何をはっきり言ってるんだよ馬鹿!!!! 露木:さっさと帰ってもらっていいですか?

  • 2h

    御国:ジェジェが被ってる紙袋、視界を遮ってて見えにくそうだろ?この前、ジェジェが風呂に入ってる間に試しに被ってみたんだ。少し息苦しいけど、思ったより片目の部分は見えやすくてさ。はしゃいでたら見えにくい方にあったソファーに躓いて、案の定すっ転んだよ…… ジェジェ:自業自得だ……

  • 3h

    御国:ジェジェの顔?アイツの顔なんて見たくもないよ。……あっ、ちょっと待って何勝手に見ようとしてるのオレのジェジェの顔を勝手に見ようなんて10000年早いよ罰するよ!?

  • 4h

    ヨハン:なんとなく話の流れで吸血鬼の彼とキスの話になったとき、"御国はキスをするとき目を瞑ってる"って俺には全く必要のない情報をくれたんだけど、あとあと冷静になって考えたらつまり彼はキスするときみくみくの顔を観察しながらして

  • 5h

    ジェジェ:いつになったら、お前は……オレを見てキスできるようになるんだろうな……

  • 6h

    吊戯:かなりどうでもいいけど、国ちゃんの「オレのジェジェ」って言い方、たまにイラッとするよね!

  • 10h

    御国:いつもみたいにジェジェを騙して(笑)こき使ったんだけど、今回はさすがに頭にきたみたいでずっと口聞いてないんだ。心の狭いやつだね~ ヨハン:とりあえずその手に持ったパンプキンスープ渡してさっさと謝ったら?

  • 11h

    リリイ:最近御国とはどうですか、仲良くできてますか?と聞いたら「最近、やたらと紙袋に悪戯してくる」と相談されたので後ろの方を確認したら小さくハートマークが描かれていました。当てられちゃいましたねぇ~

  • 12h

    御国:雨の日に、ジェジェがやたらと紙袋を気にしてたわけ。まぁいつもの事なんだけど、突然紙袋の中から「にゃあ~」って声が聞こえた。まさかと思って確認したら中に子猫がいたんだよ。ジェジェの奴珍しく慌ててた、あの外見のわりに優しいとこあるだろ? 露木:ノロケなら帰ってもらっていいですか

  • 14h

    ヨハン:吸血鬼の彼が、最近みくみくのせいでストレスが溜まるみたいなこと言っていたから、「自分の好きな場所で昼寝でもしたら?」ってアドバイスしたあとしばらくして様子を見たら、みくみくの首に巻き付いて気持ちよさそうに寝てた。そろそろ解剖しようかな

  • 15h

    ジェジェ:好きだなどと……言うはずがない……(そんな資格は、自分にはない)