[No.006][グループ分け] 次の野菜を、一般的に ※解法 右が「水に浮かない」。

[No.006][グループ分け] 次の野菜を、一般的に ※解法 右が「水に浮かない」。 水に浮かないもん!… ジャガイ「モ」 ニンジ「ン」 ダイコ「ン」 を見たら全部右へ動かす。 ちなみに左に動かすのは「ギャリ」

  • 2m

    [No.023][連想] ヒント①19:10 ※解法 融/沸 融点は 3550/4800→C 1768.3/3825→Pt 1535/2750→Fe 1084.4/2567→Cu 1064.2/2856→Au 961.78/2162→Ag 180.49/1340→Li

  • 32m

    [No.022][連想] 融/沸 ※解法  -38.83/356.73→Hg -209.86/-195.79→N -218.79/-182.96→O -219.62/-188.14→F -259.125/-252.882→H -272.2/-252.882→He

  • 1h

    [No.021][グループ分け] 次の化合物を、極性ごとに ※解法 「極性分子」は右側にある。  『 網 』 HClなさげ?

  • 1h

    [No.020][順番当て] 次の尺貫法における ※解法 また打つ碁 (町反畝坪合)

  • 2h

    [No.019][キューブ] 見切りづら ※解法 一般に入→フルオロスルホン(化学) 1981→シーグバーン(qma5/80年代) 1995→ロートブラット (この人平和) 異なる組織→ディラック(もっとヒントあるでしょ…)

  • 2h

    [No.018][順番当て] 次のSI (10^1~10^3シリーズ) ※解法 くふだ khda

  • 3h

    [No.017][線結び] 次の物質を 異性体 ※解法 マフ、エジ、ブ2

  • 3h

    [No.016][スロット] 電離層の存在を ※解法 予言 → ヘヴィサイド 証明 → アップルトン cf)同リール フランクリン、ワインバーグ だけど実際このリールでは出ない様子

  • 4h

    [No.015][順番当て] 次のハロゲン化水素を 沸点 ※解法 付与終焉 「HFだけ選んで後は原子番号の大きい順」とかいうのはもちろん当たり前。

  • 4h

    [No.014][○×] 遠ざかる音源からの音が低くなる 「ドップラー効果」と同じよ(ここで18:00) ※解法 「光のドップラー効果」もあるので さっさと○を押す